地域医療連携センターのご案内

地域医療連携センターは、地域医療機関(診療所や病院、施設)と県立尼崎総合医療センターとの医療連携の窓口です。県立尼崎総合医療センターでは、地域医療連携センターを通じて地域医療機関・介護施設からの外来・入院診療、検査の依頼、緊急患者さんの受け入れ、医療連携に関するご相談やお問い合わせなどの対応を行っています。

 
ただし、救急車搬送となる救急患者さんの場合、また、地域の先生が救命救急センターでの対応を希望される場合には、担当医師が救命救急センターでの対応となります。あらかじめ通知させていただきました医療関係者専用連絡番号へご連絡ください。

地域医療連携センターの役割

県立尼崎総合医療センターでは、患者さんが、

  • 急性期・専門医療をおこなう「当院の主治医(専門医師)」
  • 慢性期医療や在宅療養を担う「近くのかかりつけ医(ホームドクター)」
  • ちょっとした入院加療や療養・介護入院を提供していただける「療養病床・一般病床・地域包括ケア病床の主治医」

この三人の主治医を持たれることを提案しています。この三人の主治医が、その時の患者さんの病状に応じて互いに連絡をとり、各々の役割に適した診療をおこなう医療連携が、皆さまに地域に密着した高度な継続医療を提供できると考えています。

上記三人の主治医の連携をお手伝いすることが、我々地域医療連携センタースタッフ(医師、退院調整看護師、ソーシャルワーカー(MSW)、事務員)の役割です。

三人の主治医との連携図

地域医療連携センターの地域医療機関への主な業務

  • 紹介患者さんの診察予約受付け
  • 高額医療機器を用いた特殊検査(CT、MRI、内視鏡検査など)の予約受付けと実施後の結果報告
  • 地域医療機関からの緊急患者さんに対する診察または入院要請への対応
  • 地域医療機関からの入院・転院の相談に関する担当医師への取り次ぎ
  • 紹介医への当院で実施された診療状況や診療情報提供書の報告
  • 地域先生方の来訪時の応対(開放型病床共同利用を含む)
  • 「県立尼崎総合医療センター地域医療連携懇話会」の定期開催
  • 当院の診療情報、院内行事、院内勉強会・研修会・セミナーなどのお知らせ
  • 県立尼崎総合医療センター広報誌 「あまが咲だより」の定期発行

連絡先

兵庫県立尼崎総合医療センター 地域医療連携センター

TEL:06-6480-7720(直通)/FAX:06-6480-7721(直通)