当院への転院(入院)依頼

手続きの方法

貴施設(病院や介護施設)にて入院中の患者さんが、当院への転院(入院)が必要になった場合が対象です。
依頼方法は、転院の緊急度(必要性)応じて、次の2通りに分かれます。

【当日または翌日の緊急を要する転院依頼の場合】

緊急の手術や専門治療・処置等を必要とする救急患者さんを対象とします。
前項「緊急診療(入院を含め)の依頼」の手順をふみます。

  1. 地域医療機関(依頼医)は、まず地域医療連携センターへ電話連絡(直通電話:06-6480-7720)をしていただき、「転院希望」の旨をお伝えください。
    電話の際に、地域医療連携センターにて依頼理由、病状、患者さんの来院手段等を確認させていただきます。
    ※救急車搬送の場合や救命救急センターでの診療を希望される場合には、あらかじめ通知させていただきました医療関係者専用連絡番号へご連絡ください。
  2. その後、診療情報提供書を作成のうえ、当院地域医療連携センターへFAX送信してください。
  3. 地域センターでは、受信した診療情報提供書をもとに、当該診療科の担当医師に患者さんの受け入れの可否を問い合せします。
  4. 受け入れ可能な場合には、入院日時と時間を連絡させていただきます。
  5. 地域医療機関の依頼医は、作成した診療情報提供書と検査資料を患者さんと家族にお渡し、すぐに病院を受診するようにご指示をお願いします。
  6. 患者さんには、正面玄関の外来総合受付にて入院手続きを行っていただきます。
    外来診察室を介せず、直接、病棟へ上がっていただきます。
    ※上記いずれの対応においても、病状が安定すれば、紹介元へ逆紹介させていただきます。
  • 入院申し込みの際には、「開放型病院協同利用の有無」をお知らせください。

【緊急を要さない転院依頼の場合:通常対応】

緊急ではない入院依頼(精査入院や教育入院、待機治療など)の患者さんを対象とし、通常の外来診察を経て入院手続きとなります。
「外来診察(初診)・検査の予約」に準じて、まず外来診察時間の予約を取得してください。

ご連絡先

兵庫県立尼崎総合医療センター 地域医療連携センター

TEL:06-6480-7720(直通)/FAX:06-6480-7721(直通)