科長ご挨拶

兵庫県立尼崎総合医療センター血液内科科長 渡邊光正(わたなべみつまさ)よりご挨拶

阪神地区に必要とされている移植拠点病院を目指して、無菌室、無菌病棟を充実させました。これまで同様に新規薬剤を積極的に取り入れ、エビデンスに基づいた最新の治療を提供するとともに、移植医療にも力を注いて参ります。

患者さんへのメッセージ

腫瘍内科を専門にしている病院は少なく、当院でも血液内科が兼任させて頂いております。原発不明癌の原発巣の検索や治療を行っております。その他、血液腫瘍に関しましては、血液内科をご参照ください。どうぞ宜しくお願い致します。

ご紹介いただく先生方へのメッセージ

ご紹介いただく先生方へのメッセージ 血液内科と兼任しておりますが、将来的には独立する予定です。CTなどで見つかった原発不明癌の精査として、リンパ節生検を行います。組織型により原発巣を想定し、治療を行います。どうぞ宜しくお願い致します。