入院患者および職員の新型コロナウイルス陽性者の発生について(令和3年1月12日 続報1)

入院患者および職員の新型コロナウイルス陽性者の発生について

1月10日、当院において、同一病棟内において入院患者4名及び職員4名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明した件につきまして、すでに、お知らせしておりますとおり、同病棟に入院している患者ご本人やご家族に連絡の上、入院患者全員及び病棟スタッフにPCR検査を実施し、上記の患者及び職員各4名を除いて全員の陰性を確認しています。

また、病棟に出入りした職員のうち陽性患者と接触した者のPCR検査を実施した結果全て陰性であり、全ての調査で新たに陽性と判明した者はありませんでした。

現在、同病棟では新規入院及び転棟を一時停止しておりますが、期間をおいて病棟スタッフに再度のPCR検査と経過観察を行ったうえで、万全を期して同病棟の新規入院及び転棟を再開することとしています。

皆様にはご心配とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

令和3年1月15日
兵庫県立尼崎総合医療センター 院長