呼吸器内科 正規医師・専攻医の募集について

呼吸器内科 正規医師・専攻医の募集について

兵庫県立尼崎総合医療センターでは呼吸器内科で勤務して頂ける常勤医師を募集しています。

当院は地域中核医療機関として豊富な症例を経験できます。正規医師10名、レジデント・フェロー2名(呼吸器学会専門医 7名)で入院病床○床を診療しております。当科は京都大学の関連施設ですが様々な大学出身者が在籍しており、医局への入局は必須ではありません。

呼吸器内科の当直回数は月2-3回程度となっております。夜間はER専従医、ICU専従医が勤務しており、当直業務は救急外来の患者対応ではなく緊急入院・入院患者の対応を行っております。各科専門医も病院全体で30名当直しているため、夜間でもコンサルトしやすい環境となっております。

呼吸器内科における化学療法件数は年間3000件程度を行っております。放射線治療科、呼吸器外科と合同でカンファレンスを行っており、豊富な症例を多角的に検討し治療方針を決めております。

気管支鏡検査は年間500件程度で行っており、EBUS-TBNA、EBUS-GSも数多く行っております。

呼吸器内科は多彩な疾患を扱っており、緩和ケアラウンド、RST、ICT、NSTなどの院内ラウンドに関与しております。

当院放射線診断科に気管支動脈塞栓術、CTガイド下生検を行って頂いており、当院呼吸器外科では硬性気管支鏡・気道ステント留置術、EWSを用いた気管支充填術も行っております。関係各科との連携しており、どのような症例も基本的に当院で完結できるかたちとなっております。

募集対象

正規医師:免許取得後6年目以上の医師
専攻医:臨床研修修了または修了見込みの医師

身分、給与等

正規医師または臨時的任用職員(専攻医)
給与・待遇は兵庫県規程等による
別途お問い合わせください

問い合わせ、申し込み先

兵庫県立尼崎総合医療センター
呼吸器内科 平林
電話番号 06-6480-7000(代表)