生活習慣病外来のご紹介

診療内容

生活習慣病センターでは糖尿病内分泌内科や循環器内科、腎臓内科等生活習慣病に関連する診療科が協同して外来診療を行っていますが、平成27年11月より新たに「生活習慣病外来」を開設しました。当外来では特に生活習慣が大きく関わる耐糖能異常、メタボリック症候群、肥満症などを中心に診療しています。中でも肥満症は体重を3~5%減量することにより、肥満に伴う合併症、健康障害を改善することが期待されます。このためには食事療法、運動療法が必要であり、当外来では医師の診療に加えて看護師による療養生活指導、栄養士による食事指導に力を入れて実施しています。

外来日時

【診察日】
 毎週金曜日 午後1時30分~ (予約制)
【診察室】
 外来Bブロック
【担 当】
 医師:原田貴成(糖尿病内分泌内科)
 看護師(糖尿病療養指導士)
 栄養士

 *お問い合わせは外来Bブロックまで。