がんセンター
2階
 
 

兵庫県指定がん診療連携拠点病院

がん診療連携拠点病院とは

 厚生労働省は、我が国に多いがん(肺がん、胃がん、肝がん、大腸がん及び乳がん)の診療等に関して、地域のがん医療の核となる病院を整備することを目標としています。当院は、兵庫県が指定する「兵庫県指定がん診療連携拠点病院」で、地域医療機関や周辺のがん診療連携拠点病院(準じる病院も含む)と相互に連携して、専門的ながん医療の提供、緩和ケアの充実、在宅医療の支援、がん患者・家族等に対する相談支援、セカンドオピニオンの提供、院内がん登録など、地域におけるがん診療体制の充実に努めています。