ER総合診療センター
感染症内科(ER総合診療科)
 
 
 

対象とする主な疾患

市中感染症

ヒトからヒトへ強い感染力を持つ疾患、具体的には麻疹、風疹、水痘、流行性耳下腺炎、インフルエンザ、肺結核などが疑われる場合は外来受診の段階で院内感染防止対策を行いながら診察する必要がありますので、事前にご連絡ください。

院内や施設内で発症する医療関連感染症

免疫不全者の感染症

海外渡航歴のあるような旅行者の感染症

臓器移植後の感染症

HIV感染症(AIDS)

ワクチン、海外渡航前相談などの予防医学