科長ご挨拶

兵庫県立尼崎総合医療センター整形外科科長 和田山文一郎よりご挨拶

整形外科で取り扱う部位は広く、頭部と躯幹臓器を除くほぼ全身にわたっており、脊椎外科、関節外科、外傷外科、手の外科、骨軟部腫瘍、小児整形外科などに細分化されます。当科では、その中でも、脊椎外科、関節外科、外傷外科の診療に、特に力を入れています。平成29年には1459件の手術を行ないました。