胎児診療外来

胎児診療外来

平成23年6月より胎児診療外来を開設させていただいております。以下のような内容となっておりますので、受診をご希望される方は担当の先生、または当院地域医療連携センターにご相談ください。

対象

  • 胎児に何らかの疾患が疑われるあるいはそのリスクが高いと推定される場合。
  • 専門医による胎児超音波スクリーニングを希望する場合。
  • そのほか、周産期遺伝相談の希望がある場合、など。
開設時間 毎週月曜日午後、火曜日 午前・午後
担当 廣瀬 雅哉(産婦人科部長)
日本産科婦人科学会専門医、周産期専門医(母体・胎児)
佐藤 浩(産婦人科医長)
日本産科婦人科学会専門医、周産期専門医(母体・胎児)
診療受入体制 予約制(3日前までに)
胎児診療外来申込書をFAXで地域医療連携センターに送付してください。
地域医療連携センターから予約確定後速やかにFAXにて予約確認書を返送します。
遺伝相談は、当院外来受診2回目以降に利用可能となります。
診察所要時間 30分から1時間
料金 (平成28年4月時点。保険適応などで実際の内容と異なることがあります)
胎児エコー(保険適応):自己負担30%で2,400円または3,000円
胎児心エコー(保険適応):自己負担30%で3,810円
胎児エコー+胎児心エコー(保険適応):自己負担30%で5,400円
胎児スクリーニング(自費):初診料3,240円+胎児エコー6,360円
遺伝相談(自費):30分まで 5,250円、1時間まで 10,500円