研修・勤務希望者へのメッセージ

初期研修医・救急科専攻医・その他救急・集中治療研修希望者へのメッセージ

当院救命救急センターは全国有数の救急搬送症例数を誇っており、きわめて豊富な救急症例の診療が可能です。総合診療的な内科救急も出来ますし、集中治療を主とした重症救急症例も数多く経験出来ます。また、当院の特色としては、総合周産期母子医療センターとして周産期救急があり、小児重症例のためのPICU 8床も併設しており、ローテーション研修が可能です。

受け身の研修ではなく、いろいろなことにチャレンジできる研修の場を提供したいと考えています。興味のある方、見学希望の方は是非御連絡ください。

救急集中治療科勤務希望者へのメッセージ

当科が担当しているEICUは救急患者専用のICUであり、重症度・緊急度が特に高い集中治療患者の診療を経験することができます。また扱う疾患も多種多様であり、EICUでのオーダーはすべて当科が出すルールとなっており、どの症例にも主体的に関わることができます。すでに集中治療専門医を取得されている経験豊富な方や、資格は持っていないが集中治療に興味があり、集中治療を学びたい、経験してみたい方に、豊かな集中治療の経験の場を提供できると考えています。さらに救急初療やドクターカー業務も同時に行うこともでき、救急医としてのキャリアを積むことも可能です。2023年度は新しい3名の仲間が加わってくれました。より働きやすく、より多くの重症患者を救えるEICUを目指していきたいと考えております。まだまだ多くの仲間が必要です。少しでも興味のある方はぜひ一度見学に来て頂きたいと思います。

当科での勤務に興味のある方は、科長の鈴木までぜひご連絡ください。
連絡先:tsmarusu@kuhp.kyoto-u.ac.jp