科長ご挨拶

兵庫県立尼崎総合医療センター呼吸器内科科長 平林正孝よりご挨拶

呼吸器系疾患は、肺炎などの感染症、気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(いわゆるCOPD)、間質性肺炎等のびまん性肺疾患、及び、肺癌を主とした腫瘍性疾患、の5つに大別されます。当科では、これらすべての呼吸器疾患に、最新の知見と技術に基づいた診療を行っております。呼吸器外科と一体となって呼吸器センターとして組織されていることから、検査或いは治療行為いずれの場合にも外科的介入が必要な際には即ちに実施できる体制となっており迅速な診断・治療が可能です。更に、国内の様々な臨床研究グループに所属するとともに、自施設独自でも積極的に臨床研究を行い、その成果を学会等にて発信しております。少しでも皆様方のお役に立てます様日々益々研鑽して参ります所存でございますのでよろしくお願い申し上げます。