分娩予約について

近年の尼崎市内および周辺地域の分娩取扱い施設減少により、当院での分娩を希望される方が非常に増加しております。しかしながら、すでに年間約1200件の分娩を取扱っており慢性的に病床が不足しております。当院には総合周産期母子医療センターとしてハイリスク妊娠・分娩を取扱うという非常に重要な役割があり、やむを得ずローリスク妊娠・分娩の受入れ数を制限させていただいておりますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

令和4年9月12日
兵庫県立尼崎総合医療センター
院長 平家俊男

*:分娩予定日とは妊娠40週0日にあたる日のことです。

**:ハイリスク妊娠とは、妊娠合併症(多胎、前置胎盤、切迫早産、妊娠糖尿病、胎児疾患、など)、合併症妊娠(糖尿病、高血圧、自己免疫疾患、など)、および重大な妊娠・分娩合併症の既往歴のある場合とします。

合併症であっても一般的に診療所で分娩が取り扱われるような、高年妊娠、体外受精による妊娠、良くコントロールされた甲状腺機能異常症、小さな子宮筋腫、帝王切開分娩の既往、などは含みません。

 

現在の分娩予約状況(令和5年1月27日現在)

ハイリスク妊娠の方は予約状況に関わらず分娩予約をお受けいたしますが特に異常のないローリスク妊娠の方では分娩予定日*の月の分娩予約状況が×の場合は分娩予約をお受けすることができません。ご了承ください。

予約状況などのお問い合わせは平日の午前9時から午後5時までにお願いします。(病院代表:06-6480-7000)

 

 *:分娩予定日とは妊娠40週0日の日のことです。

 ○:予約可能、△:予約が2/3を超えている、×:予約不可

令和4年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
× × × × × × × × × × × ×

令和5年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
× ×   × × × × ×  〇   〇  〇   〇