科長ご挨拶

兵庫県立尼崎総合医療センター乳腺外科科長 諏訪裕文よりご挨拶

兵庫県立尼崎総合医療センター開院により、乳腺外科におきましても一層充実した診療が行えるようになりました。外来診療は毎日行っており、原則として診察当日にマンモグラフィ検査または乳房超音波検査を施行しています。精査が必要な場合には、マンモトーム生検や針生検を数日以内に施行し迅速な診断を心がけております。当科では、最新の設備と専門のスタッフにより、乳がんの診断から治療、ケアにおいていずれも最高水準の乳腺外科診療を提供しております。手術、放射線治療、薬物治療、手術後のリハビリテーションやリンパマッサージ指導などすべての治療を当院で受けていただくことができます。患者さん及び地域医療の先生方に必ず満足していただけるような乳腺診療を心がけてまいりますので、今後ともよろしくお願い致します。